ダイエット効果

スクワットによるダイエット効果とは

下半身の筋肉強化の目的があるスクワットは、「しゃがむ・うずくまる」という意味があります。

この2つの動作を繰り返すことで、効果的なダイエットが実現します。

■スクワットによるダイエットには、以下のような効果があります。
・痩せることで美容面でのメリットがある。
・筋肉増強の方法としてスポーツ選手が実践している。
・下半身からくる老化を抑える。
・冷えやすい体質を解消する。
・腰痛、膝痛などの関節痛を解消する。

このようなシェイプアップ効果が実現するのは、筋肉量が増えることで脂肪を燃やす効果が向上するからです。

もともと脂肪の燃焼は、筋肉で行われるという性質があるので、スクワットによる筋肉強化は非常に理にかなっているのです。

反対に筋肉が少なかったり薄かったりする場合は、体内の脂肪促進効果が弱まるため、効果的なダイエットは望めなくなります。

スクワットを毎日行っている人は、体の筋肉量の70〜80%が下半身に集中しているそうです

そのため、下半身の脂肪を効率よく燃やすことが可能となり、スリムな脚を手に入れることが可能となるのです。

特に、日本人の体型は、下半身が小下半身が小太り状態になっている人が多いため、スクワットによるシェイプアップは、美しい脚を手に入れるためにも理想的なダイエットです。脂肪でたるんでいる脚よりも、引き締まった脚のほうが見栄えがよく、美容面でも大きなメリットが望める方法なので、女性だけでなく男性にも実践してほしい方法です。

スクワットダイエット特集!メニュー